Bフレッツ対応のプロバイダを知ろう

Bフレッツは、NTTが提供する光ファイバーで高速通信を可能にしたサービスですが、プロバイダと契約することではじめてインターネットを利用することができます。

Bフレッツを単独で申し込んだ場合には、光ファイバーを使えるように開通工事までが行われますが、プロバイダ契約を別途行う必要があります。

Bフレッツに対応したプロバイダは複数存在し、その契約プロバイダによって料金やキャンペーン内容が異なります

また、Bフレッツとプロバイダを同時に申し込めるプロバイダパックがあり、この場合は請求が同時になるため、インターネットやパソコンが不慣れな方におすすめのサービスとなっています。

プロバイダとは

Bフレッツなどのインターネット回線を契約しても、インターネットを接続する業者プロバイダと契約しなければ、インターネットに接続してホームページやメールを利用することができません。

プロバイダ業者は全国で1000社以上存在し、インターネット接続に必要なIPアドレスの設定をするためにはプロバイダとの契約が必要なのです。

数あるプロバイダの中から選択するのは難しいですが、料金や通信速度、オプションなど重視する点をあらかじめ決めておくと良いでしょう。

Bフレッツのプロバイダを選ぶ

プロバイダはそれぞれ独自のサービスを展開しており、特徴が異なります。

たとえば、Bフレッツと同じNTTグループのプロバイダである『OCN』は、NTT回線利用料とプロバイダ利用料の請求書をまとめることができ、サポート体制が整っているので、ネットに詳しくない方でも安心して利用できます。

また、料金が最も安い『BB.excite』は、ADSL回線よりも安く、光回線への移行を考えているADSLユーザーの注目を集めています。

ほかにも、最大4つのメールアドレスとIDを取得できる『BIGLOBE』や『@nifty』をはじめ、『ASAHIネット』、『DTI』、『So-net』、『plala』などのプロバイダがありますので、信頼のできるプロバイダ業者を選びましょう

NTT東日本フレッツ光NTT東日本フレッツ光の公式サイト

最大4ヶ月のお得なキャンペーン実施中!
www.east.co.jp

NTT西日本フレッツ光NTT西日本フレッツ光の公式サイト

西日本契約者数No.1!信頼の実績!
www.west.co.jp

auひかりauひかりの公式サイト

話題の家電製品やリサイクルパソコンをプレゼント!
www.kddi.com

Copyright © 2010 Bフレッツ比較ランキング All Rights Reserved.